Dギャラリーアーカイブ/最終回


D-GALLERYアーカイブ編集者/牧村

ƒ^ƒCƒgƒ‹_ds

さて、いよいよこの「Dギャラリーアーカイブ」は最後となりました。で最終回にふさわしいゲストをと考え、イマージュを最後まで仕切られた井澤さんにお話を伺いたくアポイントを取りましたが残念ながら、この件について語ることは何もないとのご意向によりお話をお伺いすることができませんでした。私としては非常に残念の極みでした。まあ仕方ないですね。そんなわけで約2年にわたって掲載しましたこの「Dギャラリーアーカイブ」ですが、今回で最後です。いろいろな方に当時の事を取材する中で改めて思う事などがありました。この企画に登場していただいた方々には感謝の思いでいっぱいです。ほんとうにご協力ありがとうございました。

取材をしてみて当時を振り返るといままで忘れていた事など思い出される方がほとんどで、おおいに話が盛り上がり私としてもとても楽しく書く事ができました。お伺いした作家さんからは是非もう一度、復活させて欲しいという要望などの声もお伺いしました。当然、イマージュを創業された前さんもそれに変わるものを是非みなでつくってほしいと言われていました。何か新しいことを始めるには非常に強い意志と情熱がいると思います。それと普段から温めているアイデアなど、パッとできる事ではないのが現実です。でもいろいろなお話を聞いて思う事は意外にやってみたらうまくいくのではないか?という希望的な思いです。練りに練った企画はすごいのですが、考える前にまずはやってみること?その行動こそが成功への近道にも思えました。なにか良さそうだな?と感じたらやってみる。これが大事かなと。喜劇王チャップリンもこんなことばを残しています。Imagination means nothing without doing.「行動をともなわない想像力は何の意味も持たない」と

長らくご覧いただきました「Dギャラリーアーカイブ」ですが今回をもちました終了いたします。
読んでいただいた方には心より御礼を申し上げます。ありがとうございました。

公開日/2018年01月12日



関連記事