デザイントリニティー17


デザイントリニティー編集者/牧村

DF_ime_017

第拾漆回〈祝一周年〉

昨年の12月22日にこのコーナーと立ち上げて丸一年が経ちました。当初は2週間に1回は更新していこうと思い始めましたが、現実は厳しく月に一度もやっとの状態に、でなんとか持ちこたえて無事一周年を迎えることとなりました。よかったです。前回も書きましたが「継続は力なり」という言葉は非常に重い言葉です。何事に置いてもこの言葉は共通する教訓だと思います。この「継続する」ということが人にはなかなかできません。いわゆる三日坊主ということですね。よっし!やるぞ!!と心にきめて何かを初めてみますがしばらくすると、やらなくなって自然にフェードアウトしてしまいます。そう続けるということのいかに難しいことか?話は変わりますが、先日見た番組で1か月で開脚して体が床にピタッーと着くようになるストレッチの特集をやっていました。やる事は至って簡単で2つのストレッチを毎日やることと、一週間で変えていく4つのストレッチを1か月続けるだけで床に体が着くようになるというものです。このストレッチの最大のポイントが毎日必ずやることだとか。1日サボると折角やってきた効果が半減してしまい、2日休むと元にもどるそうです。つまり毎日継続してやり続けないと効果が出ないそうです。これを見て、毎回道場でやっているストレッチとほぼ同じ事をやっていました。でも私は10年やっていますが床に体がつくように柔らかくなっていません。という事は毎日やっていないからかな?と思いました。やはり1週間に一度では効果はほとんどないのでしょうね。ただ、これは体を柔らかくするということだけで、その他の事に関してはやった分の成果は着実に出ています。あと太極拳の目的が体を柔らかくする?というものではないからです。確かに柔らかいにこしたことはないのですが、それ自体はさして関係ないことです。まあなにはともあれ来年は毎日3分このストレッチを実践してみようと思っています。1か月でペタッーってね、なれたらほんと凄いですね。そんな事を思いつつ今年一年読んで頂き誠にありがとうございました。来年も引き続きよろしくお願いいたします。では、よいお年をお過ごし下さい。

公開日/2016年12月22日



関連記事