デザイントリニティー06


デザイントリニティー編集者/牧村

DF_ime_006

第陸回〈ありがとう、感謝は魔法のことば〉

道場で先生はよく感謝することの大切さを話されます。武術は何の為にあるのか?それは争いを収める為にあるそうです。一件矛盾するように思われがちですが、力をつけて手に入れることの目的は争いを無くすための手段です。力で他を圧倒するのではなく、その奥の部分の心の問題を解決する手段だそうです。真の力を得た人は人を傷つけることは絶対にしないそうです。もし、力を手に入れて人を倒すとか傷つけるようなことをする人は本物の力ではないそうです。属にいう、弱いから強く見せようと威張ったり威圧したりする行為と同じです。そういう心の部分を鍛えないと本当の強さは出てこないのでしょうね(汗)それには感謝ということが大事だと。人に感謝できるということは、他の人を認めて尊敬をするということです。「ありがとうございます」と御礼を言う。普段ふつうに人に言えていますか?さて広告制作の仕事で感謝されることは以外に少ないのが現状です。なぜか?やって当たり前、出来て当然、そうプロだからですね(笑)感謝されるために仕事をしている訳ではありませんが、たまに感謝の言葉を聞くと嬉しいですね(笑)まあ人ってそういうものですね。それと感謝の言葉は、言う側も言われた側もお互いがよい気持ちになります。なので争うという気持ちが起きません。コレ大事ですね。物事すべてに感謝する心を全ての人がもてば争いなど起こらない世界になると思います。おっと、話が大きくなりましたね(汗)世界平和を語るつもりはありませんが、身近な世界での平和が大事で、家庭や会社、身の回りの世間などすべてが穏やかな気持ちになれる事を切に願う今日この頃ですね。

公開日/2016年02月16日



関連記事